コラボレーション企画

「地域の寺子屋体験活動~あこがれのお仕事シリーズ」活動レポート

川崎市では各区の地域にある小中学校の放課後や休校日を活用した「地域の寺子屋事業」を行なっています。

いろえんぴつプロジェクトが連携している「認定NPO法人キーパーソン21」は、中原区の今井小学校で年間を通して

「寺子屋今井体験活動」を実施しています。

いろえんぴつプロジェクトのメイン事業でもある「学校の体育館が劇場になる日」は、

この「寺子屋今井体験活動」の一環として、スタートしました!

そして、今年、新たなコラボレーション企画として「あこがれのお仕事シリーズ」に、いろプロが参加協力!

いろプロの頼もしきクリエイティブパートナーが講師となって、親子参加での楽しくエキサイティングな「おしごと体験の場」が生まれました!

 

活動のゴール設定は自由に想像力を働かせる場にすること」ひとつの作品をみんなで作り上げる達成感を得ること」

その後の日常生活でも活かせる何かを持ち帰ってもらうこと」

 

 

7月に実施した声優編と、11月~12月に実施されたイラストレーター編、二つの寺子屋体験活動のレポートをお届けします!


2022年7月2日(第1回)/9日(第2回)

寺子屋今井体験活動~あこがれのお仕事シリーズ

「声優さんになってみたい子あつまれ!」



2022年11月26日(第1回)/12月3日(第2回)

寺子屋今井体験活動~あこがれのお仕事シリーズ

「イラストレーターになってみたい子あつまれ!」